文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大
佐賀県杵島郡白石町大字福吉2078-5

ドクター紹介 医院情報 スタッフ紹介 駐車場のご案内

私たちが皆様の診察を行います

  • 私立久留米大学附設高等学校卒

    昭和50年 関西医科大学卒

    九州大学附属病院にて研修

    福岡大学病院・佐賀医科大学眼科講師を歴任

    三根眼科医院院長

    日本眼科学会 認定眼科専門医

  • 私立久留米大学附設高等学校卒

    平成21年 佐賀大学医学部卒

    平成23年 佐賀大学医学部眼科 医員

    平成26年 佐賀県医療センター好生館眼科

    平成28年 佐賀大学医学部眼科 助教・病棟医長

    令和 3年 長崎みなとメディカルセンター 眼科主任医長

    令和 4年~ 三根眼科医院・沖田眼科医院

    日本眼科学会 認定眼科専門医

    日本眼科手術学会

    日本白内障屈折矯正手術学会

    日本網膜硝子体学会

  • 佐賀県立佐賀西高等学校卒

    平成22年 佐賀大学医学部卒

    平成22年 佐賀大学医学部附属病院で初期研修

    平成24年 佐賀大学医学部眼科 (医員→助教)

    平成29年 佐賀県医療センター好生館眼科

    平成31年~ 三根眼科医院

    日本眼科学会 認定眼科専門医

    日本眼炎症学会

    日本白内障屈折矯正手術学会

坂井摩耶先生(旧姓:横尾)って、こんな人

(by三根正)

生まれも育ちも佐賀市の坂井先生は、佐賀大学病院眼科で何年も一緒に仕事をしてきた、とても頼れる同僚です。

私は佐賀大学病院勤務が長いため、白内障・緑内障・網膜疾患などにやや特化していますが、坂井先生は佐賀大学病院、好生館で眼科全領域の診療を担ってきました。三根正が執刀経験のない角膜移植も経験されており、佐賀県内でも有数の、高水準にバランスが取れた眼科医だと思います。

平成31年から三根眼科常勤医として勤務されており、外来診療や白内障手術も担当しています。

通常、眼科手術は術者と助手の二人組で行いますが、複数の執刀医が在籍する眼科は開業医では稀です。

眼内レンズ強膜内固定術など特殊な白内障手術では、特に助手との連携が重要であり、執刀経験も豊富でお互いに考えている事が分かるので、心から信頼しています。

  • 福岡県立小倉高等学校卒

    平成22年 佐賀大学医学部卒

    平成24年 佐賀大学医学部眼科 医員

    平成28年 佐賀大学医学部眼科 助教・副病棟医長

    令和 2年~ 三根眼科医院

    令和 4年~ 三根眼科医院・沖田眼科医院

    日本眼科学会 認定眼科専門医

    眼科PDT(光線力学的療法)認定医

    日本網膜硝子体学会

坂口美華先生(旧姓:楠元)って、こんな人

(by三根正)

北九州市出身の坂口先生は、佐賀大学医学部入学と共に佐賀に移られ、佐賀大学病院一筋で研鑽を積まれました。私が佐賀大学病院眼科で最も長く一緒に働いた同僚です。

白内障、網膜硝子体疾患などを得意分野とされていますが、特に加齢黄斑変性など硝子体注射を必要とする疾患について、5年間に渡り佐賀大学で専門外来を担っていました。
佐賀県でダントツNo.1の症例数を経験されており、学会発表、講演の経験も豊富です。

硝子体注射の件数は年々増加傾向で、三根眼科でも多くの患者様が必要としており、令和2年から三根眼科常勤医として勤務いただいています。
私、坂井先生も含めて3人で対応しており、硝子体注射の症例経験は佐賀県でトップレベルの体制を整えています。

初めての方など眼に注射することへの不安も強いと思いますが、豊富な経験からくる説明も非常に丁寧なので、気軽になんでも相談して下さい!

  • 長崎県立大村高等学校卒

    平成19年 佐賀大学医学部卒

    平成21年 佐賀大学医学部 麻酔科蘇生科

    平成25年 佐賀県医療センター好生館 麻酔科

    平成29年~ 福岡県済生会二日市病院・邦生会高山病院 麻酔科(非常勤)

    令和 2年~ 白石共立病院 麻酔科(非常勤)

    令和 3年~ 三根眼科医院(非常勤)

    日本麻酔科学会 認定麻酔科専門医

    日本区域麻酔学会 認定医

    日本抗加齢医学会 専門医

医院情報

三根眼科医院は、戦前の大正9年(1920年)に中国の大連市信濃町で、
三根辰一(初代院長)が開設しました。

その後、大連陸軍病院で軍医を務めた三根元(2代目院長)が、
戦後に杵島炭鉱病院勤務を経て、昭和36年(1961年)に白石町で再開院しました。
平成6年に三根茂(3代目院長)に院長を交代した後も、
三根元は90歳を越えるまで診療を行いました。

平成25年より三根正(佐賀大学医学部眼科所属)も診療に加わり、現在は手術も担当しております。

白石、杵島地区のみならず、佐賀の多くの方々に支えられ、
令和3年(2021年)をもって、設立101年、白石の地で60年を迎えました。

眼内レンズ移植術、網膜光凝固術、白内障・緑内障管理、加齢黄斑変性注射、コンタクトレンズの処方定期検査など幅広く眼科医療に携わっております。

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。

  • 青い看板と天窓付きの屋根が目印

  • 専用駐車場は3ヶ所ございます

  • 院内は全てバリアフリー

  • 診療室1

  • 診療室2

  • 診療室3

  • 手術室

  • 併設のコンタクトレンズセンター

  • 入院施設あり

  • 医療法人アネモネ 三根眼科医院

    〒849-1113 佐賀県杵島郡白石町大字福吉2078-5

    JR肥前白石より徒歩5分

    祐徳バス 白石バス停より徒歩2分

    専用駐車場あり

    診療科目/眼科 

    ・白内障手術(日帰り手術)

    ・緑内障手術

    ・レーザー網膜光凝固術硝子体注射

    ・加齢黄斑変性注射

    今月の診療担当医カレンダー

  • 診療時間
    午前 8:30~12:30
    午後 13:30~17:30手術

    ★診療受付は30分前まで

    ★火曜日午後は手術

    休診日/日祝日、水・土曜の午後

    ※予約診療を希望される場合は受付にお問い合せください。

    コンタクトレンズセンター併設

    車いす、バリアフリー対応

    入院施設あり

    労災保険指定医療機関

スタッフ一同、親身な対応で皆様の目の健康をサポートいたします。
目のお悩みや気になること、なんでもお気軽にご相談ください。